HOME

新着情報

メガネの基礎知識を学びたい

最近、モノを大切に長く使いたいと思うようになった。
断捨離ブームの影響もあるが、本当にいいものだけを愛用していきたいからだ。
大切に長く使うためには、選び方も大切なのではないだろうか。
そろそろ買い替え時かな、と思うモノの一つがメガネだ。
かれこれ7年以上も使っている。
愛用しているというよりは、あまり気にかけずに使っていて、気がついたらかなりガタがきていた、という状態だ。
まず、レンズにキズあり、汚れあり。そしてフレームのねじの弛み。
そして鼻を支える部分が完全に壊れた。
激しい動きをしようものなら、メガネはずり落ちる。

メガネを買い替えるにあたって、私はメガネの基礎知識が全くない事に気づいた。
何を基準にどう選べばよいかまったく分からないのだ。
選ぶポイントとしては、フレーム、レンズの2種類に大別できるだろう。
そして、機能、デザインという観点も然りだ。
デザインに関してはインターネットなどで、気に入った色や形をみることができるが、レンズについては、ある程度
知識がないと分からないだろう。
自分の顔の形や、使用頻度などによっても違ってくるだろう。
そういえば、メガネケースも持っていない。
もっとメガネをいたわらなければいけない、と痛感する。
まずは、メガネの専門店をのぞいてみることにしよう。